東京都町田市は、東京都心で働く人たちのベッドタウン的な街です。
駅前には商業施設もありますが、全体的に見れば住宅地が多いことから、それぞれのお家で太陽光発電システムを取りいれることによって、家庭が必要とする電力量がかなり変わってくると思います。
最近では、出来上がったすべての電力を買い取ってもらえる都市もありますが、中には太陽光発電で作った電気を家庭で使い、残った分を買い取る仕組みにしているところもあります。
町田市がそのどちらを採用しているにしても、電力会社からすべての家庭用電力を供給するのと、晴れた日は太陽光発電で電気を賄ってくれ、曇りや雨の日にだけ電力を供給するのとでは、かなりの差が出てくると思います。
電力の多くは家庭用に使われていると言いますから、町田市のような住宅が多く集まる街で太陽光発電がどんどん導入されていけば、電力事情も大幅に変わってくると思います。
そんな太陽光発電のモデルケースとなれるのが、町田市かもしれません。

get( 'keyword', 9 ) ?>
get( 'comment', 9 ) ?>